読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

大山牧場(うしおじさん)でピザ体験

家族 家族-長男 家族-次男

スポンサーリンク

長男が4月で小学生になります。
先週末、新しく入る子ども会の行事で大山牧場へ行ってきました。
大山牧場はジャージー牛の酪農家で、併設しているお店にはパンや乳製品、スイーツなどが売っています。
お店と牧場は何度か行ったことありましたが、わが家ではピザ体験は初めてでした。

 

ピザ体験の前に、牛についてミニ授業。

f:id:fakeplastictrees:20160315231806j:plain

香川の酪農家軒数や牛の頭数。牛の搾乳量などを教えてもらいました。
ジャージー牛の酪農家は香川ではここだけだそうです。
 
ピザ体験は、具材を切るところから。

f:id:fakeplastictrees:20160315231835j:plain

一緒のグループになった4年生のお兄ちゃんがなかなかの包丁さばきで感心しました。
うちの子はやる気は一人前でしたが、ほとんど家でさせたことなかったので一緒に切りました。
生地は用意してくれていたものを伸ばしました。

f:id:fakeplastictrees:20160315231851j:plain

とっても柔らかくて、赤ちゃんの耳たぶみたいってのはこういう時使うんだなと思いました。
教えてくれた方法は、指で生地の端を持つ、生地の重みで伸びる、少し回して持つところを変える、さらに生地が伸びる、また回す・・・ってのを繰り返します。
始めに直径10cmぐらいだったものが20cmぐらいまで(透けそう!)伸びたらオッケーとのこと。

f:id:fakeplastictrees:20160315231916j:plain

オリーブオイルを塗って、具材とソースをのせました。

f:id:fakeplastictrees:20160315231940j:plain

さらにチーズを載せました。

f:id:fakeplastictrees:20160315232012j:plain

「全部残さず載せてね」(うしおじさん)
ボールいっぱいのチーズを言われるがまま載せたら、山みたいになりました。
 

f:id:fakeplastictrees:20160315232123j:plain

工房の釜で焼いてもらっている間に、広場の動物たちとふれあいました。
ジャージー牛の他にも、ポニー、ヤギ、ヒツジなどが大きな柵の中にいました。
f:id:fakeplastictrees:20160315232059j:plain

f:id:fakeplastictrees:20160315232147j:plain

一角にはお母さんヤギと赤ちゃんもいました。
 

ヤギの赤ちゃん

toshiyanoさん(@toshiyano)が投稿した動画 -

ピョンピョン跳ねててすごくかわいかった。
 
 
山盛りだったチーズもいい感じに溶けて、ピザが出来ました。
生地と釜が違うからかなぁ、、とってもおいしかったです。

f:id:fakeplastictrees:20160315232409j:plain

一緒に飲んだジャージー牛乳もおいしかった。
飲み口はすっきりだけど、コクと旨味がありました。

f:id:fakeplastictrees:20160315232428j:plain

さらに、この牛乳で作ったソフトクリームも絶品でした。(写真は忘れました)
 
最後に、バター作りも体験しましたが、これが一番大変でした。
容器に牛乳と生クリームを入れた物をひたすら手で振りました。

f:id:fakeplastictrees:20160315232619j:plain

「早い人で5分ぐらいかな」(うしおじさん) の言葉がありましたが、
10分、20分振っても全然できませんでした。
振り方が悪かったのか、、みんな30分以上振ってました。
なんとか分離してバターとなりましたが、ほんとうに大変でした。
機械ってやっぱりすごいなぁと実感。もう二度としたくないや。