読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

三男、1歳になる

家族 家族-三男

スポンサーリンク

三男が1歳になりました。
本人にとっては意識に特別なことは何もなくとも、親にとって3回目のファーストバースデーでもやっぱり感慨深いものです。
当たり前の表現しかできないけど、「生まれてきてくれてありがとう」「1年間無事に成長してくれてよかった」と思うわけです。
欲張りな僕は、カミサマがきまぐれなのを承知のうえで、将来のことも願ったりするわけですが。
 
まだ本人の記憶に残らないだろうし、少し前に同じ3月生まれの長男の誕生日パーティをしたので、今回のパーティは見送りました。
ただ妻は溺愛する彼のために、1歳でも食べられるケーキを作ってくれました。

f:id:fakeplastictrees:20160326234229j:plain 

パンとヨーグルトで作ったクリームに、たっぷりのイチゴ。

ろうそく消しは代理が2人もいました。 

今日だけはクリームで汚れるのもお構いなしに、手づかみで堪能させてあげました。

f:id:fakeplastictrees:20160326234230j:plain
いまは何でも食べる時期ですが、それでも果物は格別に好きなようです。
今回も貪るようにイチゴから平らげていました。
まるごと換算で8個ぐらいはいったんじゃないかなぁ。
(幸いお腹の調子はダイジョウブでした)
 
プレゼントはまたまたおば(僕の姉妹)より。幸せものですね。
大きなアンパンマンの人形。
f:id:fakeplastictrees:20160326234234j:plain
いろんなところにセンサーが仕込まれてて、よく喋ります。
とってもうれしそうでしたが、すぐに本人以上のテンションで奪い去る長男次男の仕業はわが家の日常デス。。。
妻のお友だちからも、ブロックのアンパンマンをいただきました。
アリガトウゴザイマス。
f:id:fakeplastictrees:20160326234233j:plain
本人も遊んでいますが、こちらも長男次男のコレクションに、、(以下省略)
 
少しずつ顔が違う三兄弟で、末っ子っというフィルターかもしれませんが、僕が中性的な名前をつけたせいかわかりませんが、顔面は1番かわいいんじゃねーの。と親バカをいたしております。
性格は、上の子(主に次男)にちょっかいを出されても「ゥギャー!!」って反撃したり、怒られてもスゴくイヤそうな睨んだような表情をかましてくれるので、1番キツイ子になるんじゃないかと思っています。
f:id:fakeplastictrees:20160326234235j:plain
子どもも3人いたら、ひとりひとりには十分向き合えてないけど、今こうして三人とも健康に育ってくれている。それだけでありがたいことだと思います。
父ちゃん、君らにはまだまだ必要だと勝手に思ってるからね。
f:id:fakeplastictrees:20160326234232j:plain