としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

#私を構成する9枚

スポンサーリンク

最近あまりネットできなかった僕でも
見かけていた、とても面白そうな話題。
いまさらでしょうが、今の気分で書いてみます。
 

f:id:fakeplastictrees:20160220165920j:plain

画像左上より

  1. BLANKEY JET CITY「LOVE FLASH FEVER」
  2. BOOM BOOM SATELLITES「SHINE LIKE A BILLION SUNS」
  3. Radiohead「OK Computer」
  4. SPARTA LOCALS「まぼろしFOREVER」
  5. syrup16g「HELL-SEE」
  6. STRAIGHTENER「TITLE」
  7. サカナクション「kikUUiki」
  8. 中村一義「金字塔」
  9. フジファブリック「フジファブリック」

 

 

BLANKEY JET CITY「LOVE FLASH FEVER」

LOVE FLASH FEVER

LOVE FLASH FEVER

 

ブランキーは好きとか単純には言えないぐらい大切な存在でした。

解散しちゃった頃、僕が生きる意味は
彼らの音楽に触れるためにある*1
と思い込んでいたぐらいです。
もちろん15年を超えて経った今でも大切な存在です。(年取ったもんだ)
名盤と言われてる「Bang!」とか「C.B.Jim」ももちろんだし、
どのアルバムもそれぞれ違った魅力があって好きです。
で、選んだ「LOVE FLASH FEVER」は、
リアルタイムで聴き始めた初めてのアルバムでした。
それは僕にとってすごく衝撃的なできごとで、
それまであまりライブに行ったことすらなかったけど
この時のツアーに初めて参戦しました。
 
後追いで過去作も聴いて、そちらもすごいんだけど聴く側としての
(受けとった)初期衝動が初めて聴いた作品ってやっぱり特別なんだと思います。
衝動的な勢い、憂鬱なけだるいような、感情をゆさぶる 、
ただただ純粋にかっこいい、すごく綺麗。
どのアルバムもそうだけど多面的で、素敵。
 
 

BOOM BOOM SATELLITES「SHINE LIKE A BILLION SUNS」

SHINE LIKE A BILLION SUNS(初回生産限定盤)

SHINE LIKE A BILLION SUNS(初回生産限定盤)

 

ブンブンの現時点での最新作。

初聴だと一曲一曲には派手さを感じないかもしれないけど、

アルバム全体としてすごい。
聴く度に音楽が深まる感じがします。
 
中野さんが言ってたことが少しはわかるような気が。
軽々しく言葉にできないけど、川島さんの脳腫瘍、やっぱり回復して欲しいです。
元気になってまた新しい音楽を届けてくれること、祈りも込めて。
 

Radiohead「OK Computer」

Ok Computer

Ok Computer

 

みんな大好きレディオヘッド。

当時、アホみたいに聴いてたアルバム。深く深く潜れました。
あまりにも影響が大きすぎてブランキーでさえ
「ロメオの心臓」に至ってしまったほどでしたし。
そういう意味でも罪深いアルバムだ。
 
 

SPARTA LOCALS「まぼろしFOREVER」

まぼろしFOREVER(DVD付)

まぼろしFOREVER(DVD付)

 

スパルタのアルバムだと「スパルタローカルズ」辺りまでが

いい意味で不安定だったり、青臭かったり、いわゆるスパルタらしい、
って感じはするんだけど、
このアルバムで高みを目指した(と勝手に受け取った)感じとかいいなぁって。
超々名曲の”APOLLO”で終われば良いところを、
”ミーハーher”で照れ隠し的に終わるひねくれているのも好き。
 
解散しちゃって、いまやってるHINTOも好きだけど、
いろいろ苦しい時期にできたこのアルバムがもっと売れてたら
もっといい形でバンドも続いていたんじゃないかとも勝手に想像したり。

syrup16g「HELL-SEE」

HELL?SEE【reissue】

HELL?SEE【reissue】

 

シロップは現在進行形でもっとも聴き続けています。

僕にとっては、語弊があるかもしれないけど、
歌謡曲みたいでもあります。
音も言葉も刺さるというか、そん時の自分のコンディションにもよるけど。
うまく言葉にできないけど、とても大事なもの。
んで、「HELL-SEE」もブランキーと同じく
初聴作品としての思い入れが強いです。
”吐く血”とか”月になって”とか”Ex.人間”とか好きです。
まぁこのブログでもレポート書いてみたりしてますがうまく言葉にできませんね。
どうでもいいけど、前のツアーのライブDVD早く出しても欲しい(再発も)。
 

STRAIGHTENER「TITLE」

TITLE

TITLE

 

テナーが2ピースから3ピースになったころですよね。

わかりやすいですが”REMINDER”に当時かなり助けられました。
関係ないけどマンガ「BECK」のコユキとホリエテナーが
リンクされてるのは僕だけでしょうか。
 

サカナクション「kikUUiki」

kikUUiki

kikUUiki

 

うーん。アルバムを1枚ってなるとこれかな。

やっぱ”アルクアラウンド”とか”目が明く藍色”とか好き。
 
 

中村一義「金字塔」

金字塔

金字塔

  • アーティスト: 中村一義,山田とも子,井上鑑
  • 出版社/メーカー: マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1997/06/18
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 118回
  • この商品を含むブログ (206件) を見る
 

うーむ。中村一義もうまく言葉にできません。

運良く出会えて良かったと思います。
助けられたというか救われたっていうんですかね。
”魔法を信じ続けるかい?”が好きです。
二十年後ってもうすぐじゃないですか。
やっぱり音楽って魔法なんだろうね。
 
 

フジファブリック「フジファブリック」

フジファブリック

フジファブリック

 

僕にとってフジのイメージっていまでも

”桜の季節”とか”陽炎”みたいな曲だったりします。
好きな曲っていえばたくさんあるけど、
イメージとしてはもうがっちり固定されてる。
 
 
尻すぼみになったけど、どれも大切なものたちです。
 
 

*1:俺の血はそいつでできている