としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

七五三の前撮りをスタジオで撮ってもらった

スポンサーリンク

今年で長男は5歳、次男は3歳となりました。
七五三として長男は最後、2人が揃うのも最初で最後です。
 
2年前は長男だけの七五三撮影でした。
そして今年は2人が揃ってる年なのでスタジオで撮ってもらうことにしました。
 
お願いしたのは、スタジオマリオさんです。
(長男1歳のバースデー撮影に始まり、何度かお世話になっています。)
 
 
こちらでは衣装の着替えは何度でも定額です。

f:id:fakeplastictrees:20151020230829j:plain

今回は0歳児もいますし、撮られる方の集中力も続かないと思って、着物だけを選んで他の着替えはしませんでした。
 
着物は、つるの剛士さんや照英さんなどのタレントさんデザイン!って銘打ったものが多く、とても華やかでした。
 
着付け、髪のセットをしてもらいました。
いつもと違っていいお顔してると思います。(親バカ)

f:id:fakeplastictrees:20151020230931j:plain

f:id:fakeplastictrees:20151020230943j:plain

 
衣装は1種類ですが、一人ずつでの撮影、兄弟揃っての撮影に、小物や背景も変えてのカットもありました。
小物は刀や和傘、名前を印刷してくれたプレートとか。
f:id:fakeplastictrees:20151020231021j:plain

f:id:fakeplastictrees:20151020231042j:plain

 

若い女性のスタッフ3,4人がかりで上手く子どもの笑顔を引き出してくれます。

f:id:fakeplastictrees:20151020231447j:plain

お姉さんがアンパンマンの人形や動物の顔になるような絵本とか使えば、子どもの目線が自然にカメラの方へと。

f:id:fakeplastictrees:20151020231544j:plain

アンパンマン、そっちに行ってもいいかな〜^o^」
 
「動物さんのクイズしてもいいかなぁ?」
 
「さぁ〜、次は誰が出てくるかな?」
 
 
そうやってお姉さんに遊んでもらいながら笑顔になった瞬間に、リモコンのシャッターが切られていきます。
撮るよ撮るよーって感じじゃないのが、さすがだなぁって。
 
せっかくなので3人いっしょもお願いしました。

f:id:fakeplastictrees:20151020231622j:plain

上の2人が(乗せられてw)いつも以上に三男に寄り添って、仲良しな感じになりました。
きっと今しか見られない光景なんだろうなぁ。
 
そうこうしながら、1時間もかからずに何十枚も撮ってもらいました。
そこから写真集や大判印刷にしてもらうのを選んでいきます。
そういえば、スタジオマリオでは携帯・カメラでの写真は禁止されていますが、ビデオ撮影はOKでした。
(記事内のはビデオより切り出したものです)
 
予算次第(七・五・三に因んだ3つの料金が基本)で残せる写真の数は変わりますが、写真集にできる真ん中のセットにしました。
正直、安くはないですが良い物が残せたんじゃないかなぁと思います。
スタッフの方々の頑張りを見てたら妥当な額かと思えるぐらいです。
 

f:id:fakeplastictrees:20151020231827j:plain

f:id:fakeplastictrees:20151020231834j:plain

f:id:fakeplastictrees:20151020231842j:plain

f:id:fakeplastictrees:20151020231849j:plain

こんなに晴れの日ばかりじゃ全然ないけど、仲良く過ごしていけるように努めようと改めて思った次第です。