読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

[日記]田植え(コシヒカリ)

家族

スポンサーリンク

今年も田植えをしました。

うちの実家では、野菜物を出荷しているので、GW頃に植える「コシヒカリ」と、6月頃に植える「ヒノヒカリ」の2回、田植えをしています。

f:id:fakeplastictrees:20150429000550j:plain

田植えとはいっても、今では苗は購入できるし、田植え機で植えるので、当日の作業時間はとても早いものです。

植えたのは、2反*1ぐらいですが、3時間を切るぐらいで済みました。

 

水を張った田んぼには小さな虫がいるためか、ツバメがいつもよりも低く、何度も何度も飛んでいました。

その後はきっとどこかの軒先で待ってるヒナのところへ行くんでしょうね。

昔はそんな連想すらしなかったけど、変わるもんです。

 

f:id:fakeplastictrees:20150429000623j:plain

他の家のやり方はわからないけど、うちの父の場合は(田植え機の幅で)外周2周分は開けて、中から田植えをします。

中が全部植わったら、次に一番外の外周を。

最後に、中と一番外の間が残っているので、そこを埋めるように植えて、田んぼを出ます。

そうすることで、隅が残らないから、全部機械で植えられるって父は言ってます。

以前は、田んぼの隅っこは、手で植えていた記憶もあります。

 

田植え機はいつも父が運転してるので、僕は苗を運んだり、田植え機が通って乱れた土をならしたりする、お手伝い的な役割でした。

それでも、田植え靴(足袋の長い、長靴みたいなの)を履いての、水田作業は骨の折れる作業でした。

ATOM 田植用長靴 軽快ソフト みのる君 先丸 27? 4600
 

もう少し若い時には、できることなら田んぼはしたくないなぁ、って思っていました。

でも年のせいか、僕に息子ができたせいか、心境は変わりました。

 

とりあえず、久しぶりの農機に乗れるようにならなきゃ。

 

*1:1反(たん)はだいたい1000平方メートルぐらい。30m四方ぐらいですね。