としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

こいのぼりの一番の上の丸いやつ

スポンサーリンク

童謡の「こいのぼり」に出てくる”まごい”と”ひごい”。

最近子どもたちが歌っている2番の歌詞には”ふきながし”も出てきます。

その上でクルクル回る”やぐるま”も知っていました。

でも「一番上の丸いやつ」ってなんて言うんだろう。。

この前、鯉のぼりを出した時から気になっていました。

(でもググらなかったんだけど)

 

気になってたことも忘れて子どもたちを保育園に迎えに行きました。

そしたら、季節の掲示物(ポスター)が張られてて、そこにはその丸いやつの名前が。

(こいのぼりブームな次男が連れて行ってくれました)

f:id:fakeplastictrees:20150416000009j:plain

「かごだま」って言うんですね。

検索しなくても偶然知れました。

 

ポスターにはこうありました。

かごだま、やぐるま:神様に降りてきてもらうための目印 
ふきながし:5色の色に魔除けの力が込められています
まごい:おおきな雄の鯉
ひごい:おおきな雌の鯉
こごい:ちいさな子どもの鯉

 

こいのぼり(どうしてかざるのかな?)
ちからづよく たきをのぼった こいが
りっぱなりゅうにへんしんしたと いう
でんせつが あります。
この こいのように こどもたちが
たくましく しあわせに くらせるようにと
いう ねがいを こめて かざります。

 

★★★ 

 

ちなみに次男(2歳)によると。

まごい→おとうさん(正解!)

ひごい→おかあさん(まぁ、いいかな?)

こごい→次男くん(正解!!)

 

「長男くんは?」

「ふきながしぃ!」

 

だそうです(笑)

まぁその順番で訊くとそうなるよね。

 

★★★

 

写真に撮ったのを印刷して*1あげたんだけど、それすらずっと見てました。

f:id:fakeplastictrees:20150416000711j:plain

やっぱり、こいのぼりが好きなんだね。

 

*1:本当は写真を映してたiPhoneをずっと返してくれなさそうだったから。