読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

[次男]初めての映画スクリーン

家族 家族-次男

スポンサーリンク

次男は2歳7ヶ月になりました。

家では映画を観ることもありましたが、次男にとって生まれて初めて映画スクリーン体験に行ってきました。

観に行ったのは映画館ではなくて、町の施設内にあるホールでした。

 

 

それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い 

観たのはこの作品でした。


2014年映画「それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い」公式サイト

 

 保育園で案内をもらった親子鑑賞会だったのですが、2014年製作のまだ新しい作品でしたね。同時上映のコキンちゃんの手遊びのお話もありました。

2つ合わせて上映時間は1時間少しでした。

f:id:fakeplastictrees:20150214233127j:plain

会場が暗くなる時に怖がるかなぁって思ってましたが、ちょっとキョトンとしたような感じは見せましたが大丈夫でした。

後ろの席を覗いてみたり、最後の方は集中が切れたかな、って感じもありましたが比較的おとなしく観れていたと思います。

じつは次男よりも長男の方がずっと立ってたり、落ち着きがない様子でしたw

もう4歳とはいえまだまだ子どもってことでよく分からないもんですね。

周りのお子さんは見た感じ3歳ぐらいまでが大半で、ほとんどのお子さんがおとなしく見れていました。

お話の内容としては、公式サイトに譲るとして、映画の話が記憶に残るよりも行った体験の方が思い出に残ってくれるのかなって思います。

行く前は「あんぱんちゃ、りぃんごぼーや、いーく」ってずいぶん楽しみにしてくれていました。観た後も「あんぱんちゃ、たのしかったーねー」って言ってたので行って良かったと。

アンパンマンなかまさがしあそび 

去年買ってもらった幼児雑誌の付録だったんですけど、当時は数回遊んだだけで興味を示さなかったものです。

f:id:fakeplastictrees:20150214235127j:plain

ですが、映画を観た影響でしょうね、夕方から何度も遊ぶようにせがまれました。 

ルールは単純。アンパンマンのキャラクター絵柄を合わす「神経衰弱」風です。

f:id:fakeplastictrees:20150214235233j:plain

全部で10種類。1人ずつ、めくってはめくっては同じ絵柄を探します。

合うと「あ!あった!」っていちいちかわいいです(親バカ)

f:id:fakeplastictrees:20150214235311j:plain

そして何度も繰り返しました。

f:id:fakeplastictrees:20150214235424j:plain

映画、楽しかったんだろうね。