としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

[日記]冬の晴れた日に公園で遊んだ

スポンサーリンク

寒くなってからご無沙汰ぎみだった公園遊びへ行ってきました。

ウチアソビでは持て余していた元気を発散できたかな。 

男の子2人が家の中で遊ぶにはもったいないぐらい天気が良かったですしね。

(こちらは13℃まで上がったようです。風は強かったですけど。)

高松市東部運動公園 

行ったのはよく行く公園のひとつ、東部運動公園です。 

東部運動公園(高松市HP)
www.city.takamatsu.kagawa.jp/16587.html

野球場、サッカー場、フットサル場など競技もできて、山道のようなウォーキングコースに、子どもたちの遊べるトリム広場など、いろんな用途で使える公園です。 

駐車場もイベントが無ければ十分足りるぐらいあります。(よく少年サッカーのイベントと鉢会いますが、その時は正直足りないかな。)

ほとんど滑り台(トンネルタイプ)ばかりしてた

いつもと同じように遊具のあるトリム広場に行ったんですが、ほとんど複合遊具(だいたい滑り台がついています)で 遊んでいました。

その様子をタイムラプス動画に撮りました。

ちょっと再生速度が早いですけど(10倍速ぐらいです)。

(そのぶん早く見れます。音声はありません。)

#hyperlapse 公園の滑り台で。ほぼ無限ループ(^o^)

#hyperlapse わかりにくいけど、さっきの遊具の子ども目線バージョン( ´ ▽ ` )ノ

 

ちょっとあまりにも何回も何回も遊ぶものですから、途中で長男に

「何回(すべり台)したの?」

って訊くと

「うーん。。23回!」

って答えてくれました(笑)でもだいたいそれぐらいはしていたと思います。

その後もひたすら、無限ループ状態でぐるぐると、長男も次男もトンネルのすべり台で遊んでいました。

 

遊び終わった後にも訊いてみました。

「けっきょく何回したの?」

「えっとねー。69回!」

数えてないけどたぶんそれぐらいは繰り返し遊んでいました。

よく遊びました!(褒め)

次男(2歳)の成長を感じました

複合遊具では滑り台までに上がる経路に、階段とかのぼり棒とか坂道みたいなのとかいろんなルートがあります。

次男は前回まで階段を登るぐらいしかできなかったです。

f:id:fakeplastictrees:20150216001300j:plain

ですが今回、アーチ型の坂道をよじ登ることができるようになりました。

最初は恐る恐るでしたが、兄に連れられてかいつのまにかできていました。

 

そして滑り台に関しても怖がることが多くて、比較的低いものしか滑りませんでした。

でも(今回何回も滑った)トンネル型のすべり台も怖がらずに(とても楽しそうに)滑れるようになりました。

f:id:fakeplastictrees:20150216001448j:plain

さらに最初はお尻から後ろ向きに滑っていたのに、最後の方には普通に前向きに滑れるようにもなりました。

f:id:fakeplastictrees:20150216001507j:plain

(きれいに滑った写真は撮れていませんが) 

たまたま気付いたけど、知らないうちに出来るようになることのほうが多いですね。

f:id:fakeplastictrees:20150216002153j:plain

長男も次男もとても楽しそうに遊んでいたので、(ちょっと寒かったけど)行って良かったと思えた休日でした。

使ったアプリ

タイムラプス動画(低速度撮影、長い時間の撮影を短い時間で早く再生する動画)はこのアプリで撮りました。 

Hyperlapse from Instagram

Hyperlapse from Instagram

 

動画の共有(投稿先)はインスタグラムでしました。 

Instagram

Instagram

関連記事


[日記]ドングリの季節に森林公園で遊んだ(長男4歳次男2歳) - としやの Blog


[高松市東部運動公園]公園で子どもたちと遊ぶ - としやの Blog