読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

[音楽]BOOM BOOM SATELLITES『SHINE LIKE A BILLION SUNS』リリース記念特番(ニコ生)を見た個人的なメモ

スポンサーリンク

先日、2015年2月4日。BOOM BOOM SATELLITESのニューアルバム「SHINE LIKE A BILLION SUNS」がリリースされました。

僕も買ったんですが、最近はこればっかり聴いています。すごくいいと思います。

そしてアルバムがよかったので、ニコ生であった特番も見ました。


BOOM BOOM SATELLITES生出演『SHINE LIKE A BILLION SUNS』リリース記念特番 - 2015/02/06 20:00開始 - ニコニコ生放送

(3月8日まではタイムシフトで視聴できるみたいです)

 

その時の自分用メモな記事です。

(いつもいじょうに個人的でスイマセン。適当にスルーしてくださいね。)

 

って言っても、子どもたちをお風呂に入れたり家事をしたりもしなきゃいけない日常ですから、がっつり視聴するってのは無理なので、飛び飛びになってしまいました。

それでもとても面白かったんで。なんかもったいないんで覚えてる範囲でメモしておこうかなと。

(2月6日にあったので、ちょっと時間空いちゃって忘れつつありますが、、どこか文字起こしありませんか。。|д゚)チラッ)

出演者は、

女性の司会の方。

BOOM BOOM SATELLITESの、中野さん、川島さん。

音楽雑誌「MUSICA」の有泉さん。

 

ワインを飲みながらの穏やかな感じでした。

(よく飲んでたのは川島さんw)

ニューアルバムの曲を少しずつ視聴しては曲の解説、トークでした。

 

散発的に覚えていることを箇条書きに(覚え間違いとか超意訳になってると思うけど)

 

  •  川島さん、脳腫瘍治療の退院後数日でSHINEの歌入れをしてた。(収録されているのはまた後日の別テイク)

 

  • 曲のストックはいつもない。(限定版、ボーナストラックとか出来ない)
  • ボツ曲は今まで無い。(→必ず曲として仕上げるらしい)

 

  • どうやって撮影したか話題になっている「A HUNDRED SUNS」のPV 、実はドローンを使用。


BOOM BOOM SATELLITES 『A HUNDRED SUNS』 - YouTube

(ワンカットです。できれば全部見て欲しい。僕はニコ生の前に最初観た時カメラどこ?ってなった。髪型にも衝撃というか、まぁ当たり前だけどショックだった。)

  • 市街地なので墜落したら大事なので、かなり気をつかったらしい。
  • カメラが引く前にスタッフがダッシュではけていった。
  • ドローンはGPSと(ラジコン)プロポの操縦で操作してたがプロポの操縦士だけ編集で消したらしい。

 

  • 視聴者の質問だったと思うけど、「STAIN」の歌詞に出てくる”シミ”って言葉は、川島さんが道路で轢かれたカエルが何日もかけて変化していくのを見て感じた死生観的なもの?を熱く、静かに語ってた。(すでに酔いつつあったですけど)

 

  • 今回、マスタリングまでも自分たち(中野さん)で行った。(工場でCDプレスする以外自分たちで!)
  • マスタリング、中野さんは世界で二人目、日本人アーティストとしては初のアップルのお墨付き(Apple Mastered for iTunes認定マスタリング・エンジニアの認定)を受けた。
  • マスタリング自体には1週間ぐらいかかって、その時は死んだように作業をしていたらしい。
  • 自分がマスタリングして大丈夫かなって悩む中野さんに、川島さんが「僕が発注してあなたにお願いしているんだから大丈夫」って言ってあげたけど、川島さん信頼されてなくて。中野さんが不安になったとかw

 

  • 生活音とかも中野さん自身が録音して使ってるけど、その時自分の足音とかも入っている。
  • トラック数100重ねたものもあるとか!

 

  • 途中、川島さんが飲み過ぎってことで。酔ったかどうか審議中にw。ボトル3本ぐらい開けてたけど、それ以降はミネラルウォーターに(BBSのロゴ入り!)
  • 酔った川島さんは「スーパーカワちゃん」と言うらしい!

 

  • 最後の曲「EMERGENCE」は「BLIND BIRD」の逆再生。純粋に音として聴ける。昔聴いたレコードの原体験が強い。

 

  • 聴いてくれる人にとってマスターピースになり得るアルバムとなった。
  • 今は配信とかあって、1曲ずつとか買えたりするけど、古い考えかもしれないが深い音楽体験のために『アルバム』という形態にこだわっていきたい。

 

最終的に視聴者は20000人超えたみたい。終了時間を大幅にオーバーしてて延長放送していました。最後のアンケートは97%が「とても良かった」でした。

 

スーパーカワちゃんになったためかw、中野さんがよく喋ってたような気がします。

もっとたくさん面白かった(興味深い)ところあったと思うんだけど、ずいぶんと忘れちゃって、ちょっとしか書けなかった。。

(どこかに文字起こしはありませんか。)←しつこい

SHINE LIKE A BILLION SUNS(初回生産限定盤)

SHINE LIKE A BILLION SUNS(初回生産限定盤)

 

アルバムよかった!

他にもいろんなインタビュー記事とかも読んだけど、興味深いものが多かったです。

川島さんの状況(4度の脳腫瘍。。)を鑑みるとどうしても、感動的に聴かなきゃってなるかもしれないけど、たぶんそれを抜きにしてもいい音楽だなぁと。