読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

ロジクール Bluetooth マルチデバイスキーボード k480 を買った

スポンサーリンク

今年初めて買った自分の物は、ロジクールの無線キーボード「Bluetooth Multi-Device keyboard k480」です。ケーズデンキで4,000円を切るぐらいでした。

何年か前はこういったガジェット類をまぁまぁ買ってたんだけど、子どものせいかiphoneのせいか分からないけど、最近は物欲があまりなかったです。 (その代わり食欲がw)

f:id:fakeplastictrees:20150109233117j:plain

年末には「[日記]ミニキーボードを買った」 って記事で誤解させちゃったけど、今回は、(ちゃんと)文字を打つほうのキーボードです。

あまり物を買わない生活になっちゃって、今回、モノのレビューができる貴重な(?)機会なので紹介させてください。

外観

開封すると、キーボード本体と簡単な説明書だけでした。

 f:id:fakeplastictrees:20150109233139j:plain

公称サイズは幅299×奥行195×高さ20mm。

iPad2と重ねたらこんな感じです。

f:id:fakeplastictrees:20150109233149j:plain

僕が買ったのは白だけど、黒もありました。

質感はそこまで高くないけど、4,000円ぐらいだとこんなもんじゃないかと。

個人的にはあまり気にならないかな。 

k480の特徴

ダイヤルによる接続機器の切り替え

f:id:fakeplastictrees:20150109233126j:plain

k480はBluetooth接続で3台までペアリングできます。

そして専用のダイヤル、これがかなり便利です!

なんで今まで無かったんだろうって思うぐらい(あったらごめんなさい)。

ホットキーを押して切り替えるのとかはあったと思うけど、専用のダイヤルにするだけで、直感的に切り替えができてかなりいい感じです。

実際の切り替えは(接続する側にもよると思うけど、iPadだと)数秒で出来ました。十分な速さだと思います。

PCとMacAndroidiOSにも対応

前に買ってたBluetoothキーボードをiOSiphoneiPad)で使うと記号を入力する時にキー配置がPCのままでずれてたりしたのですけど、k480ではないです。

f:id:fakeplastictrees:20150109233130j:plain

最初にペアリングをする時に右上の専用ボタンを3秒長押しするんですけど、その時に接続する機器の種類によって2種類選ぶようになってます。(AndroidWindowsChromeは「PC」。MaciOSは「i」)

f:id:fakeplastictrees:20150109233145j:plain

キーボードに黒く刻印されている文字はPC接続時のもので、薄く灰色で刻印されているのはiOSMacと接続した時のもので両方に対応しています。

スタンド機能(本体の溝)でスマホタブレットを置けます

f:id:fakeplastictrees:20150109233136j:plain

こちらもかなり便利です。

僕のメインPCはノートなのでPCとは接続しないですが、デスクトップだったらPCと接続しててもiphoneを置きっぱなしにしても良いんじゃないかな。

そして僕の主な使い方としては次のよう感じ。

f:id:fakeplastictrees:20150110003114j:plain

iPad2を置いた)

f:id:fakeplastictrees:20150110003118j:plain

iPad miniを置いた)

iPadをそのまま置いて、ノートPC風に使えます。

Bluetoothの接続切り替えが簡単なので、iPadの付け替えも簡単にできます。(そもそも溝に置くだけ)

もちろんAndroidにも対応してるので、他の方だとNexusとかですよね。 

 

(ちょっと補足)

僕はiphone5sにPX360って耐衝撃ケース(まぁまぁ落下にも安心です)を付けてるんだけど、これを付けたままでは挿せませんでした。

なので、若干厚みのあるスマホカバー(ケース)を付けてたら挿せないかもしれません。

 

あと、キーボード自体の厚みが2cm近くあるので、好みによるけど打ちにくいと思う人もいるかと思います。僕は最初、違和感があるなぁぐらいで慣れました。

本体に他の機器を挿すため、ある程度重さと大きさが必要なのかもしれませんね。

 

k480のまとめ

  • Bluetoothで3台の機器と無線接続可能
  • 3台の機器は専用のダイヤルでいつでも切り替え可能
  • 本体の溝にスマホタブレットを置ける

個人的に機能の割に安いんじゃないかと思いました。(ちょっと違うけどiPad専用のキーボードカバーって1万円近くしてたと思いますので)

 

慣れないレビュー書いてみましたが、伝わったかなぁ。(不安)

LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード ブラック k480