読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

[日記]ゴールドタワーへお出かけ

家族 家族-長男 家族-次男

スポンサーリンク

年末年始の休日最終日(4日)。

宇多津町のゴールドタワーに行ってきました。

カレンダーの並びが良くていつもよりも長めのお休みだったけど、昨年のこともあって初詣も控えてたりしてて、買い物以外のお出かけはしてなかったのです。

それじゃ子どもたちがちょっとかわいそう、、という妻の提案からそれじゃゴールドタワーに行こうか、ということに。

 

香川県宇多津のランドマーク、ゴールドタワーで遊ぼう!

 ゴールドタワーですが、文字通りの塔とその足元にプレイパークがあって、そこには子ども向けの遊戯施設やカラオケ、ボーリングなどがあります。(ラウンドワンのスポッチャのような感じですかね)

入場料を払えば、定額で一日中遊べます。

 

子どもたちと来るのは初めて。(僕自身7,8年ぶりだと思う) 

f:id:fakeplastictrees:20150105200134j:plain

(なんかこのスリーショット好きだ。)

着いたのはお昼ごろだったけど、第1駐車場が満車になりかけたぐらいで、混んでもなく空いてもなくちょうどよいぐらい。県外のナンバーも結構多かったです。

 

★★★ 

入ってすぐの建物には、ボールプールや大型遊具などが。

f:id:fakeplastictrees:20150105200140j:plain

ボールプールは小さい子向けと大きい子向けの2つ。(写真のは大きい子向け、僕が付き添いで入ってます。)

f:id:fakeplastictrees:20150105200143j:plain

海賊船みたいな遊具とか。

f:id:fakeplastictrees:20150105200146j:plain

 

色々あったんだけど、次はどれで遊ぼうかと小走りする次男(2歳)が、まさに目の色が変わるって表情で、とても真剣な眼差しをしてたのが印象的でした。

 

★★★★ 

別の建物では、エアーの大型遊具やトランポリンがありました。 

f:id:fakeplastictrees:20150105200149j:plain

高さ5mぐらいありそうな滑り台(とても急な勾配)が結構すごい。

(わが子たちは怖がって滑りませんでした)

 

うちの子たちでも出来そうなのもありまして。

ここでも2人の目の色が変わりました。

f:id:fakeplastictrees:20150105200152j:plain

f:id:fakeplastictrees:20150105200155j:plain

今の長男にはこれが精一杯( ̄(工) ̄)

 

★★★★★ 

またまた別の建物ではミニ四駆のコースとかプラレールが少しあるフリースペース的な場所がありまして、、

ここはまぁいいかなって思ってたら、片隅に小さいながらもプラネタリウムが!

定員は20人ぐらいかな、こじんまりとしたプラネタリウムでしたが4歳の長男には十分だと思いました。

f:id:fakeplastictrees:20150105200202j:plain

f:id:fakeplastictrees:20150105200207j:plain

(※写真はInstaflashで明るくしました)

プログラムの途中で(かに星雲超新星爆発の時)星の膨張的な映像があったんだけど、みんなが見入っている中、

「ねぇ。ちきゅうは?ちきゅうは?どうなったん?」

って1人だけ地球の心配をしてくれていました(笑、しかも声が大きい)

そして次男は暗がりが怖いのか、僕のお腹の上でずっと横に目を背けておりました。(まだ早かったね)

 

★★★★★★★

帰りには、お決まりの顔出しパネルも、やりきりましたw

f:id:fakeplastictrees:20150105200427j:plain

今回はカラオケとボーリングはしなかったけど、子どもたちはとても楽しんでくれたみたいです。あとで何回も「たのしかったね!」って言ってくれました。

f:id:fakeplastictrees:20150105200434j:plain

(帰りの車では5分と持たなかった。一生懸命遊んでたからね)

なかなか良い休日となりました。