読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

[日記]交通事故 その後(解決しました)

スポンサーリンク

8月31日(日)

妻が当て逃げ事故に遭いました。

 当時のエントリー:([日記]事故 - としやの Blog )

 

その後の備忘録的なものです。

上記のエントリーの際には、多くのお気遣いいただき、本当にありがとうございました。

ゼンゼン面白くないエントリーですけど、ご報告も兼ねて。

 

え? そんな前のエントリーなんて忘れちまった?それが正しいインターネッツとの付き合い方かとww(個人的見解)

え?? いつもエントリー面白くない?( ´•̥ω•̥` )  それは書いてる人間の性能に因るものですので。。。 

★★★ 

 

9月1日(月曜)

事故の翌日。事故車はディーラーへ。(自走可能でした)

事故後初めて、後部荷台のドアを開けました。

それ以降は荷台のドアロックが出来なくて車のカギがかからなかったです(苦笑)

ディラーで代車を借りました。(後日、相手方保険会社の負担でレンタカーに変更)

双方の損保会社より連絡あり。

 

夕刻に妻の携帯へ事故の相手より謝罪の電話。

警察から妻が妊婦だと知ったらしく、激しく後悔したのか、電話口の向こうでは泣きながらの謝罪だったみたい。(前日も謝罪あったので2回目)

(野々村ぇぇ)

 

 

9月2日(火曜)

またまた夕刻に謝罪の電話。(3回目)

以後はもう結構ですよ。と丁重にお断りしたみたい。

相手方の保険会社とも電話連絡。修理に出しているディーラーの伝達。

 

ディーラーより連絡。

(現在の)車の価値と修理に掛かる代金が同じくらいだから、(やく30まんえん)

「修理代金を頭金にして新車の購入はいかがっすかー」的な遠回しな営業トーク。

こちらも丁重にお断りしましたw

そんな余裕ありませんww

 

 

9月3日(水曜)

警察署の交通課、担当より電話。

相手方のバンパーに付いている塗膜とこちらの車の塗膜を照合したいので、塗膜採取に立ち会って欲しいとの連絡。

翌日、レンタカーへ乗り換える予定だったので、それと同時にするようにアポ。

 

★ 

 

9月4日(木曜)

ディーラーの協力工場にて、警察の塗膜採取に立ち会い。

f:id:fakeplastictrees:20141007235330j:plain

カッターみたいなので、ガリガリ、ガーリーガーリーと塗膜をはがして、台紙とフィルムが一体となっている物に挟んで採取していました。

警察の方は2人で来られていたので、作業していない方にお話を訊いたり。

 

、、、やっぱり飲酒運転でした。

あかん、あかんやつや。田舎で運転免許ないと仕事できないよ。

 

作業後は、立ち会ったことや押収物(塗膜のことね)を返却しなくても良いよーってなことに対する書類とかに、サインと押印しました。

 

僕の手元には、何を押収したかを示す目録の書類のみ、残りました。

f:id:fakeplastictrees:20141008000246j:plain

(押収品目録交付書)

警察の人とも話したけど、「押収品」って書かれるとこっちは悪くないのに、何か悪いことしたみたいな気分になりました(笑)

 

交通事故って件数多いからだろうけど、捜査がまとまるのに何週間か掛かるって。

まとまったら改めて、事故の被害者(=妻)が警察署に出頭しなくちゃいけないんだって。

 

★★★

 

9月11日(木曜)

ディラーより連絡。

「直ったよ~。」的な。

これでとりあえず自動車は元通り。

 

★★★

 

9月26日(金曜)

忘れた頃に警察より電話。

捜査まとまったから1回、出頭してねー。

 

 

10月3日(金曜)

妻が仕事終わりに出頭。

作文済み(!)の調書に間違いが無いか、他に付け足すことないか、みたいな感じ。

(まぁ、そうだよね。一から作ってたら拘束時間長すぎるよね)

 

相手の呼気から出たアルコール値は「0.25mg」だったとか。

ひき逃げ後(朝8時頃)、見つかったのは昼ごろだったらしいから、事故直後だと完全に「酒酔い運転」で一発免許停止が確定だったんやね。

そりゃ逃げたい気持ちになるだろうけど、そもそも運転するな。はぁ~。

 

参考:(飲酒運転 - Wikipedia

 

★★★

 

 まだ鑑識が終ってないらしいんだけど、ほぼ終わりで間違いないだろうってことです。あちらも認めているので双方の意見が食い違うことはたぶん無いだろうし。(食い違えばまた出頭しなきゃいけないって)

 幸い妻の体にも何もないからブログに書けるけど、もしもの事があったらブログなんかしてる場合じゃないです。

 安全運転を心がけていても、不幸にも自動車事故を起こしてしまうことはあると思います。でもね、飲酒運転は自分でコントロールできることだし、今だと運転代行サービスもあるんだから、絶対にしないで欲しいです。

 まぁー、運が悪かったとしか言えませんが、警察の捜査に立ち会うとかめったに出来ないし、それはちょっと貴重な体験になったかも。

 それでは、面白くないエントリーを終わりますw

 

 インシュウンテン、ダメ、ゼッタイ。