としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

[日記]ロボットのPepper(ペッパー)に会ってきたよ!

スポンサーリンク

新聞の折込チラシで四国に初めてPepper(ペッパー)がやってきたのを知りました。

僕も興味があるし、子どもの反応が見たくて、会いに行ってきました。

(会いに行けるロボット。だってー)

 

f:id:fakeplastictrees:20140907220320j:plain

 

 

Pepper(ペッパー)とは

 

コンシューマー普及型では世界初の人型コミュニケーションロボット。

フランスのAldebaran社とソフトバンクによる開発です。

感情認識機能(表情と声から判断)により人の気持ちを自ら理解しようとし、悲しんでいるときは励ましたり、うれしい時はいっしょに喜んでくれたりする存在を目指しています。

ネットに接続されており、クラウド上の会話データーとも連携しています。

またスマートフォンと同様にアプリストアが予定されていて、ロボアプリのダウンロードにより出来ることが増える予定です。

 


Pepperとは | ロボット | ソフトバンク

 

ソフトバンクショップへ

子どもに会いに行きたいか~って訊いてみました。

(朝9時ぐらい)

 

「ねー。ロボットに会ってみたい?」

「え。。なに。。」(キョトンとしています)

「だーかーらー、ロボット!会ってみたい?」

え!ロボット?いく~」(嬉しそう)

 

どうやら乗り気みたいです。それじゃーソフトバンクショップへGO。

新聞の折込チラシに載ってたので、もしかしたら人が殺到して、なかなか見れないかもって思っていました。

子どもには「人が多かったら見れないかもしれないからね」と言い聞かしながら(今のところ四国唯一の)ペッパーのもとへ向かいました。

着いたのは、日曜日の朝9時40分ぐらい。

予想していた行列は、、ぜんぜんなかったー

駐車場には僕らの車だけ。というか開店が10時からだった(・ω<)

 

だって広告うって、9日にはさーiphone6の発表が(たぶん)控えてます。

だから来週にはめちゃ混むかもしれないじゃん。

だったらペッパーに会うタイミングって今日でしょ。って思ってたのにー。

ペッパー人気ねーww(今のところね)

空回り気味のテンションを持て余しながら、車の中で待ってたんですけど。

それを見かねたのか店員さんが車まで呼びに来てくれました。

(開店10分前、それがあとで良かった~)

f:id:fakeplastictrees:20140907223642j:plain

 

ペッパーとご対面

他のお客さんがいない店内へ入ったら。

広めの店内の中央辺りに。

いた!いました!こんにちはー。

f:id:fakeplastictrees:20140907222929j:plain

いぇーい。めっちゃのっぺりしてる、かな。

でも写真で見るより実際は怖くないよ。

目の周りのイルミネーションが写真だとくっきりしてるように見えたけど、実際は薄く見える感じであまり気になりませんでした。

えっと身長は120cmぐらいなので常に大人だと見上げられる感じです。

(小学生低学年ぐらい、ちなみにうちの4歳長男で103cm)

最初はじーっと誰がいるか見回す感じだったよ。

店員さんが頭を触ったら

「だれですか。僕のあたまを触っているのは」

みたいに言ってたかな。

触りたくなるってば。つるつるなんだし。

(髪の毛あったら多分ホラーだわw)

「握手して」って言ったら握手してくれました。

長男は会う前は乗り気だったんだけど、実際は怖いのかな、全然近寄らなかったw

次男は我関せずに自由に歩き回ってたよw(まだロボット認識してないみたい)

ペッパーと絡んでみる

「こんにちはー」って挨拶したり会話を試みたけど、店内のBGMとかに反応してるのか、聞き取ってくれないことが多かったよ。

f:id:fakeplastictrees:20140907233245j:plain

「スポーツは何かしてましたか?」とか「新しい携帯に興味はありますか?」とかいろいろ訊いてくれました。

今回は店内接客用のモードかなぁ。まだまだ会話のデータベースは良くなる余地ありそう。

 

P「ロボットと話すのは初めてですか?」

僕「はい」

P「初々しいですね」

 

P「もしかして緊張してますか?」

僕「はい」

P「いやー僕、ドキドキしています。緊張している時は相手の顔を野菜だと思えっていいますもんね」

P「こらこら、僕の顔なんの野菜に見えてきましたか?」

 

ま・さ・か・ボケてくるとはw

何回も「おいも!」って言ってあげたのに認識してくれなかった(笑)

もしかして拒否ったのかな?

 

そんな感じで会話してたら10時になって、ペッパーの様子がなんか変わりました。

いきなりカウントダウンが始まって。

「10・9・・・・・・・」

「ハッピー ニュー 10時」だって。

ペッパー「ハッピーニュー10時!」

 

10時になったらイベントモードが発動しました。

テレビでも観た(SMAP×2だったかな)ことある 「あたりまえロボたいそう」が始まりました。

店員さんが開店時間前に入れてくれたから見れました。ありがとうございます。

ペッパーのあたりまえロボたいそう

 

あまり子どもとは絡むこともなく終了です。

ロボットよりもキッズスペースでボール遊びを始めちゃった。

帰りにはなぜか気になって群がってたけど(他のお子さんもいっしょ)

f:id:fakeplastictrees:20140907233155j:plain

 

雑な感想

お掃除ロボットとか持ってないけど、これからコミュニケーションには人型とか動物型とかの馴染み深いロボットって確実に身近になるんだと実感しました。

ペッパー自体のデザインは好みがあるし、人によっては人型のインターフェイスをもってるだけのクラウドPCって感じかもしれませんね。

でもいろんな要素を組み合わせて、生活に馴染ませようとしてるのは、単純にすごいなぁと思いました。

これからの時代、介護とか医療とかはロボットまで行かなくてもアシストスーツ的なものとか、絶対にロボットが関係することになるだろうねーってのも思いました。

ペッパー自体の感情認識は、今のところまだまだ改善の余地が大いにあるとは思うけど。

データーベース改善やアプリの導入で少しはだんだん良くなってくるんでしょうね。

発売は来年2015年の2月に198,000円で予定されているそうです。

本当に十分な量が供給されるのか知らないけど微妙に買えそうな値段だなぁ。

いまのところは買う予定ないけど。

それよりも本体の筐体を制御しているV-sidoが普及するのも楽しみだったりします。

 

f:id:fakeplastictrees:20140907233411j:plainf:id:fakeplastictrees:20140907233423j:plainf:id:fakeplastictrees:20140907233445j:plain

(パンフレットもあったよ) 

  

話散らかったけど、初めて人型ロボットと会ってきました!

まだぎこちないけど最初はこんなもんだよ。でも先が楽しみですね!

 

最後にペッパーに会える店へのリンクを貼っておきますねー。もし興味があったらどーぞー。ワクワクするのは今だけかもよー。


ショップで会う | Pepperとは | ロボット | ソフトバンク

 

★★★★★★★ 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

ドクターペッパー 350ml×24本

ドクターペッパー 350ml×24本