読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

くるりの話題の新曲「Liberty&Gravity」が良すぎた。これはニューアルバムもマストだ。

音楽 音楽-くるり

スポンサーリンク


どうしたんだよ? なんだこれは?

 

 ツイッターFACEBOOKで流れてくるのでやっとこさ聴きました。くるりの新曲「Liberty&Gravity」。たしかにめっちゃ良いです。期待をはるかに超えてました。

 巷では「変だ、変だけどメッチャ良い。」みたいな評価。

 

  

 僕は2007年ぐらいから(アルバム「ワルツを踊れ Tanz Walzer」の頃)くるりをあまり追いかけてなかったのです。前述のアルバムもとてもいいんです。たまに聴き返すとあぁいいアルバムだなぁとは思ったりしてました。たぶん僕自身のタイミングと合わなかったとか他のアーティストに傾倒していただけなんだけど。

 

 んで新曲に戻るんですけど、そこかしこは、どこか懐かしいというか彼らが今までやってきた音楽なんだと思います(かなり転調します)。どこか間延びするけど中毒性のあるフレーズ、独特のかけ声、手拍子(僕は「青い空」*1を思い出した)、ラップなんか色々あるんだけど。

 構成されているそれぞれを2,3持ってきて1曲にするってのも1つの手だと思うだけど、あろうことか、これでもかってぐらい詰め込んできました(だから6分を超す長尺になったんだけど)。でもこれが長く感じないのです。

 長くやってきた彼らだから何をやっても聴いた事あるって受け取られることが多いと思います。それを逆手に取ったのかな、適当にいってみたけど。あとアルバム発売が9月に控えてるけど、こういった新曲を先に公開することで、(いろいろ1曲に詰まってるからこそ)今のくるりのモードを示すカタログ的な役割も担ってる曲かなぁとも思ったり、これも適当に思ったけど。とりあえずまずはこれを聴いてくれよ的な。

 

 まぁそうはいっても音楽に興味がある方はぜひ聴いてみて欲しいです。変な曲と言われてるだけあって映像も変だと思うひともいるかも。いきなり壁から足出てますけど、とりあえず最後まで聴いてみて欲しいです。

 


くるり Liberty&Gravity / Quruli Liverty&Gravity - YouTube

 

 どうでしょ?いい曲じゃないですか。獅子舞とか、へんな踊りとか、最後のオチとかも含めて。

 獅子舞の件では、僕はラーメンズのコント「タカシと父さん」*2の”片桐仁”が(カーテンから出てくる所)フラッシュバックww 綺麗な仁かよw

 正直なところ今度のアルバム「THE PIER」はレンタルでもいっかなぁって思ってました。けどねぇ、こんなの聴かされたらアルバムも期待しちゃうじゃないですか!

 

 はぁ!ヨイショ!(祭だ!)ワッショイ! アルバム楽しみです!!(予約しちまった)

 

★★★★★★★

 

(追記)

 ニューアルバム「THE PIER」関連でまとめました。



 ★★★★★★★

 

THE PIER (通常盤)

THE PIER (通常盤)