としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

まんのう公園でいろいろなヒマワリを観てきました

スポンサーリンク

 じぃじとばぁばのお誘いを受けて、まんのう公園へヒマワリを観に行きました。前日の地方ニュースを観て行きたくなったそうです。

 

 入場口からほど近い竹風庵って場所にさまざまな種類のヒマワリが植えられていました。

f:id:fakeplastictrees:20140726142948j:plain

f:id:fakeplastictrees:20140726142818j:plain

f:id:fakeplastictrees:20140726143411j:plain

f:id:fakeplastictrees:20140726142816j:plain

f:id:fakeplastictrees:20140726142905j:plain

 ヒマワリってこんなに沢山の種類があるのかと、驚きながら鑑賞しました。なかには、モネやゴッホって名付けられたものをありました。下に参考リンクを貼っておきますけど、そこに載っている以上の種類が植えられていました。

 ただ残念だったのはヒマワリの見頃は8月の上旬から中旬らしく、まだ咲いていない品種もいくつか有りました。

 あとねぇ、とても不思議だったのはヒマワリなのに太陽と真逆を向いている品種がありました。その品種すべてが太陽を背にしていました。天邪鬼な品種なのかな(笑)

 

 

 どこかにあるようなヒマワリで出来た巨大迷路のような規模ではないので、早々に鑑賞も終了ってことで、なんとなく公園を散策することにしました。

f:id:fakeplastictrees:20140726144141j:plain

 

 途中で見かけた「カブト虫ランド」の看板に釣られて行ってみました。小さなハウスでしたが、けっこうな数のカブト虫がいました。

f:id:fakeplastictrees:20140726144903j:plain

 最初は怖がっていた長男ですが、最後はなんとかちょんちょんって感じで背中を触れていました。次男は僕が掴んで見せるだけで顔を背けて怖がってしまいました。まだ少し早かったみたいです(苦笑) 僕は腕に乗せてもらったのですが、カブト虫の足が動くとゾワゾワして、こそばゆい感じがしました(笑)でも面白かったです。

f:id:fakeplastictrees:20140726145336j:plain

↓「カブト虫ランド」

 

 

  その後は「ふわふわドーム」をしました。まんのう公園には保育園の遠足で去年来たことがあるのですが、その時も子どもたちに大人気でした。大きな大きなバルーンのようなもので、その全体がトランポリンみたいになっています。

f:id:fakeplastictrees:20140726152123j:plain

 ただ歩いたり走るだけでも、ボヨンボヨンって不思議なかんじです。もちろんトランポリンのように高く跳ねることもできます。

f:id:fakeplastictrees:20140726152128j:plain

↓「ふわふわドーム」

 前日ほどではないですがとても暑かったのと、あまり時間の余裕もなかったので、ここで帰ることにしました。3分の1も散策出来てないぐらいかな。

 

 今回誘いを受けなかったら、ヒマワリってこんなに種類があるのかというのを一生知らずに生きていっただろうなと思いました。40年近く知らずに生きてきてもぜんぜん大丈夫だったですけど、まぁ面白かったですよ。

 

★★★★★★★

 

 読んでいただきありがとうございました。