読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

[絵本]かずのえほん [次男1歳11ヶ月]

スポンサーリンク

 「かず」や「あいうえお」に関する絵本は、本当にいろいろあると思いますが、我が家にあるのは”わらべきみか”さんの「かずの絵本」と「あいうえお」です。

f:id:fakeplastictrees:20140703230306j:plain

  長男がたぶん2歳の頃に買って、だいぶ使ってるものですから、破れてるページがあったりページ自体がバラけたりしてて、けっこう傷んでしまいました。

 それでも、子どもたちもお気に入りのようですから、破れる度にテープで補強したりして、なんとか今でも読んであげられています。

 

 「かずのえほん」は、動物や乗り物などのとてもかわいいイラストと一緒に、1から100までの数字、物の大きさや違いなどが学べるようになっています。

f:id:fakeplastictrees:20140703231637j:plain

 始めは数字の「1」から紹介されて、それぞれ動物がその数だけ描かれています。

f:id:fakeplastictrees:20140703231642j:plain

 「2」はキリン。

f:id:fakeplastictrees:20140703231647j:plain

 「10」の時はカエル。とかですね。

 

 長男はひらがなを読めて、数字もたしか120くらいまで数えられるので「かえるがじゅっぴき」とか言えますが、次男にとって数字はまだまだ意味不明ですので、自分の知っている物や動物を見ては、「かぇーる(かえる)」とか大きな声で言っては喜ぶ、というような使い方です。

f:id:fakeplastictrees:20140703231654j:plain

 「りんごー」

f:id:fakeplastictrees:20140703231659j:plain

 「あいあい!」「ぞー!」

f:id:fakeplastictrees:20140703231702j:plain

 「ぱんだ!」「ぞー!」「あいあい!」

f:id:fakeplastictrees:20140703231713j:plain

  「ばーなー」(バナナ)

 お分かりいただけたでしょうか?今の次男にとって「あいあい」は「サル」のことです。保育園で童謡「アイアイ」を歌っているみたいで、「サル」という言葉の前に「あいあい」って覚えてしまったようです。

 そして、その「あいあい」を見ると、かなりの確率で名前を呼ぶだけじゃなく、歌の方を披露してくれるのです。いつもの親バカ日記なんですが、まぁねー可愛らしいと思うわけです。長男にもこんな時期があったと思いますが、すっかり忘れちまうような残念な頭脳の持ち主なので、記しておこうと思ったわけです。

 

 では最後にその次男の様子をVineで。*1

  「おさるさんだ」はまだ言えてませんが、最後の「よ~!」は言おうとしています(笑)

 歌が好きなみたいでいつも楽しそう、こっちも笑っちゃいます。

 

★★★★★★★

 

 読んでいただきありがとうございました。

 

 

かずのえほん (スキンシップ絵本)

かずのえほん (スキンシップ絵本)

 

 

*1:vine、とりあえず飽きるまで撮り続けて行きたいと思っていますm(_ _)m