読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

いろのたしざん[長男、4歳]

スポンサーリンク

なぜだか長男が「いろ」の足し算について尋ねてきました。

 

「おとうさん。あかときいろをまぜると?」

「赤黄色かな?(「赤黄色の金木犀」*1って曲あるし)」

 

 

「おとうさん。あおとむらさきをまぜると?」

「それもそのまま、青紫かな」

「そっか~」

 

「あおとあおは、なにいろ?」

「おんなじ色は混ぜても変わらないよ」

 

「じゃあー。ぜ~んぶのいろを混ぜると?」

「それはね、たぶん黒色になると思うよ。」

 

 

「それじゃぁ、それじゃぁ、クロにあおはどうなるの?」

「ん~?それも黒になるんじゃない」

 「じゃあー。100個のいろ*2とクロは?」

「うん。それも黒!」

「え~なんで~??」

「黒は何を足しても黒になるんだろ(黒と白だと灰色にはなるけどなぁ)」

「え~!!なんで?なんで?」

 

★★★★★★★

 

以下は妄想。

「夕焼けの色って本当の世界の色なんだぜ」

「うん、ブランキー(ジェットシティ)の『綺麗な首飾り』だろ。あれ良いよね。」

「それから『鉄の月』へつながるのは鳥肌モンだよ。」

 

そんな会話が将来子どもと出来れば、僕にとってはある意味、子育て成功だなと思いました。

 

 読んでいただきありがとうございました。

 


綺麗な首飾り / Blankey Jet City - YouTube

 


鉄の月 - BLANKEY JET CITY (1994/1/16 NHKホール) - YouTube

 

 

*1:フジファブリック - 赤黄色の金木犀 - YouTube

*2:長男にとってはとても大きな数字