読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

次男が絵本に興味を持ち始めました[絵本]

スポンサーリンク

 長男の時は一人目の子どもということで、よく絵本を読み聞かせていました。しかし二人目である次男の場合には、夫婦共働きになったことで何かと忙しくなり正直あまり読み聞かせてあげることがなかったと思います。

 

 それでも、絵本自体には興味があったみたいの次男は、長男向けの絵本とか赤ちゃん向けの絵本とか関係なく、バラッバラッと(パラパラではなく、一度に何ページもゴソッとめくる感じです)めくっては、その絵柄を眺めてたりしていました。

 

  しばらくはそんな感じだったのですが、子ども向けのテレビ番組などにも反応が良くなってきた次男(次男といないいないばぁ[TV] - としやの)は絵本にも興味を持ち始めました。

 

 たとえば、すごく有名な「いないいないばぁ」の絵本では、「いないいない」のページと「ばぁ」のページが分かれているのですが、「ばぁ」のページをめくると同時に次男も「ばぁ!」と大きな声を出すくらい反応がよくなってきました。

 

 また、「じゃあじゃあびりびり」の絵本では色々な物とそれに対応した音が描かれているのですが(例えば、犬だとわんわん、踏切だとカンカンカンとかです)その絵柄を見ては大はしゃぎをして、特に「猫、にゃあにゃあにゃあ」にすごく反応をしています。猫の時だけ手を叩いて大はしゃぎで喜びます。(とてもカワイイです)

 

 そのうち、ストーリー性のある絵本にも反応するようになると思いますので、その頃を楽しみにしています。なるべく読んであげなきゃなぁ、、と思います。

 

いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)

いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)

 

 

 

ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)

ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)

 

 

 

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)