読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

長男としりとりをしてみました

スポンサーリンク

 この前の日曜日のことです。妻が掃除をする間、長男と次男を連れて外で遊んでいました。遊ぶと言ってもアパートの駐車場で次男のヨチヨチ歩きに付き合ったり、長男とヘッポコサッカーもどきをしたりしていました。

 
 もちろん体力を持て余した子どもたちですので、家の中よりもいきいきと活動しており、その様子を温かい目で見守っていました。
 
 しばらくしてふと思い立ち長男に訊いてみました。
「保育園でしりとり、したことある?」
「ん、な〜に?」
「しりとりって知ってる?」
「わかんなーい」
 
 なんとなく、ルールを教えて始めてみました。
「リンゴ、ごで始まる言葉を教えて」
「ん、なーに?」
「ゴで始まる言葉だよ、例えば、、、」(胸を叩く動作を見せました)
「ゴリラ!」
「そうそう、お尻の言葉で始まる言葉でつなげる遊びだよ」
まだ3歳児には無理かな?と思っていましたが、なんとなく出来そうと思ったのでボール遊びをしながら続けてみました。ヒントを与えながらではありますが、普通にしりとりをして、長男も楽しんでるようでした。
 
 ・
 ・
 ・
「イルカ」
「カラス」
「スズメ」
長男が続けて言いました。
めんどり!
(めんどり?雌の鶏か?)
「めんどりって知ってるの?絵本か何かで見たの?」
「そぅ、そぅ、そう」
多分適当に言った言葉だとは思いましたが、ちょっと意外な言葉が飛び出したものですから、びっくりしたと同時に笑いで吹き出しそうになりました。
 
 その後、家の中に帰った後もしばらくしりとりを続けるほど、楽しんでいるようでした。これからもっと言葉を覚えてびっくりさせられることを期待しています。
 

 

 

しりとりあそびえほん

しりとりあそびえほん

 

 

うんこしりとり (こどもMOEのえほん) (コドモエのえほん)

うんこしりとり (こどもMOEのえほん) (コドモエのえほん)