読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としやの Blog

単なる日記です。子どもたちが大きくなったら読み返す予定。

iPhone5sへの機種変更が出来ました

スポンサーリンク

ちょっと時間が経ちましたがiPhone4SからiPhone5sへの機種変更ができました。

前回書いたとおり、ソフトバンクのオンラインショップで機種変更を申し込んだため作業は自宅で行いました。

 

ところで先週末は、次男→長男→僕→(妻を飛び越えて)→実家の大人4人の順に嘔吐などの症状、たぶんウィルス性の胃腸炎、が発生してちょっとした地獄絵図になるところでした。そんな経緯ですこし作業が遅くなりました。いまもちょっとお腹が気持ち悪いですが、一番症状が長引いている長男が不憫でなりません。

 

自分の備忘録として機種変更時にした作業を記します。

 

機種変更前にしたこと

  • 各種のSNSなどのIDやパスワードを1Password なんかに保存してることを確認。
  • LINEのメールアドレス登録とかFACEBOOK連動を確認。*1
  • iTunesで、概要-バックアップからコンピュータにバックアップを作成。

機種変更の作業

  • 新しいiPhoneUSIMカードを挿入。*2
  • 電話で電話機の切替えを申請*3
  • 古いiPhoneの電源は切ります。
  • 新しいiPhoneを起動して待ちます。

少し待ってたら新しいiPhoneが電波をつかんだ状態になっていました。

  • 自宅のWi-Fiの設定をしました
  • 新しいiPhoneのアクティベートを少し進行してiTunesからバックアップを引き継いでデータを移します

データの移行を気長にまってたらそのうち新しいiPhoneが使えるようになりました。

起動してすぐはたしか、AppleIDやFacebookのIDを入力するようになっていました。それぞれのアプリのID入力は無くても使えるものあったり、入力が必要だったりマチマチでした。

 

 

簡単な感想としては良くも悪くも変わりなくiPhoneでした。4Sに比べると画面が縦長になったためアイコンが1行分多く表示できるとか、A7チップになったため処理能力があるから4Sではもたついていた部分がスムーズになったとかはありますが。4Sが今でも十分通用するはずとも言えますね。Androidだと画面が大きかったり、もっと多彩なスペック(赤外線、テレビ機能、お財布携帯、など)がありますが、機種変更の容易な点からしばらくはiPhoneを使い続けることになるのではないかと思っています。

 

 

 

 

*1:LINEは1IDにつき1端末しか設定できないらしいのでそれをしてないと新しいIDとなり今までのグループトークとかフレンド設定が最初からになるそうです

*2:一枚のカードから切り出す感じで送付されていたのですが、それを切り離すのがちょっと怖かったです

*3:時間が20:30までにしなければならないのですが、夕食を準備しながらだったためあわただしかったです。